セルコホーム金沢・高岡Blog

心に留まった日々の出来事をスタッフが書き綴ります

カテゴリ: その他

初めまして、アフターの根上です。

初のブログなので、まじめに?私の部署に関してのお話をさせて頂きます。

おかげ様で、弊社がカナダ輸入住宅セルコホームを建て始めてから昨年で10年が経過しました。
そこで、セルコホーム20年保証システムに基づき昨年より10年点検を実施しています。

10年点検では、屋根・天井裏・床下等普段はみない箇所を写真を織り交ぜて、後日報告書としてお客様に提出します。
今回は、秘蔵画像による弊社住宅の裏側を暴露?!していきます。


先ずは天井裏


天井裏1DSC03479











綺麗に敷き詰められた断熱材! これが弊社が誇る高断熱の裏側
構造にも全く問題なし!(あれば大変ですが・・・)


気密の裏側
  換気ダクトの隙間も気密テープによ
  る施工で高気密を維持









続いて床下


床下1床下2











当時は防湿シートの上に砂が敷いてあったのです。
サラサラの乾いた砂の環境下、白蟻の入る余地なし!


最後に屋根

屋根1屋根2











10年経過はしましたが、一昔前のコロニアルと違い、思ったより色褪せしていないなというのが私の印象です。


軒樋

   軒樋の状況もお客様に報告して
   います。









10年一昔といいますが
10年前のお引渡し時には小さかった子供さんを、最近の点検でお目にかかる度に、あらためて自分の年齢(決して若くありませんが、若いつもりでいたのに・・・)を身に染みる思いで感じる今日この頃です。

それはさておき、10年経過しても喜んで頂ける住宅をこれからも建て続けていきたいと思います。





こんにちは。
セルコホームの高畑俊佑です。
 
僕は昨年末から、人生初めての一人暮らしを始めました。
一人暮らしをして初めて気付くことが沢山ありました。
 
今までは親と一緒に暮らしていて、家事炊事など生活していく為に必要な事を、あまり手伝いもせずにいました。
母親に甘えているという意識も持たずに何気なく暮らしてきました。
 
一人暮らしをしてみると、生活していく為にしなければならない事が沢山あることを知りました。
 
けど、まだ一人で暮らしているだけなので、マシだと思います。
 
家庭を持ち、家族の人数が沢山いる人は、もっともっと大変なんだなと思います。
 
僕の仕事はお客様にとっておそらく生涯にたった一度の大切な家作りのお手伝いをすることです。
ただお客様の要望をお聞きしてそれに忠実に作っていくことが仕事ではありません。
お客様がその家を作って、どういう生活をしたいか、何をその家に望むのかを教えてもらってから、その為に必要なことと、起き得る障害を予測して、それをよりよく改善した物をご提案することが仕事の一つです。
 
その為にお客様の立場になって、マイホームに対する同じくらいの想い、願いを持って一緒に考えることが必要だと思います。
 
今回、家で生活していくために必要な事を改めて沢山気付きました。
今後、この生活の気付きを仕事に活かして、お客様の家作りをもっともっとより良くお手伝いしていきたいと思いますので、今後もよろしくお願いします。
 
高畑 俊佑

こんにちは!設計の若林です。
エコカーやエコ家電がとても気になる、今日この頃です

ニュースはこんなかんじでした↓
社長も朝礼で話してました。
ぜひ!参考にしてください

自民党、15.4兆円の追加経済対策を了承
4月9日 関連情報世界同時不況静岡県小山町の富士スピードウェイで、
ハイブリッド車のマスコミ向け試験走行の前に屋根に搭載された太陽電池パネルを拭く男性。

 【4月9日 AFP】自民党(Liberal Democratic Party、LDP)は9日午前、
政調全体会議を開き、2009年度補正予算で過去最大となる15兆4000億円の財政支出を伴う追加経済対策を了承した。

企業への借入保証などの支出を伴わない項目も盛り込んだ事業規模は56兆8000億円に上るという。

太陽光発電技術の促進、
エコカーやエコ家電への買い替え促進といった「低炭素革命」の実現には2兆円を充てる。
この計画では、環境に優しい家電製品を買うと、
価格の5%が「エコポイント」として消費者に還元され、
このポイントを次回の買い物に使用することができる。

この目的を、同党は「グリーン家電の爆発的な普及を図るため」と説明している。

※※※※
ちなみに
皆既日食ニュースで、
最近、現地の光景が、、、、、テント暮らし
見れるといいですね!

遠い、石川の机の上からお祈りしてます。

こんにちは!セルコホーム佐藤です!

毎日暑い日が続きますが、皆様は体調を崩したりしていませんか?
私は、今から少し夏バテ気味です。←ダイエットが必要ですね
実は先週の7/9(木)、我が家にニューファイス(3人目)がやっと(?)
誕生しました
出産予定日は7/4だったのですが、全然産まれる気配がなく『あれ
って感じでした。

7/8(水)に妻が「今日は何か、いつもと違う」と言い出し、「これはもしや・・・」と
思ったのと同時に、
「やっと、出てくるんだぁ〜」と思いました。

案の定その夜、9時ぐらいから陣痛が始まり、妻と子供を車に乗せて病院へ
行きました。
こういう時って男は駄目ですね!

私と息子は汗をかきかき、オロオロ状態・・・(汗
今回は、妻の強い希望で、私と子供達が立会いする出産でしたので、
「倒れたりしなかなぁ?大丈夫かなぁ?倒れたらカッコ悪いなぁ〜」と
すごく不安でした。

病院に到着するなり、子供達はZZZ・・・と爆睡。
私は痛みが襲う度に、妻の腰をさすってあげていましたが
ここでもなかなか出てきません。

かなり辛そうな妻を見ながら、
「もういいよ早く出ておいで」と
心で話し掛けていました。

そして日が変わって、午前4時に分娩室へ・・・「さぁ!いよいよだ!」と子供達を
叩き起こして、
分娩室の中へ・・・。

そして5時40分、『うぎゃー』と元気な泣き声が部屋中に響き渡り、
ニューフェイスが誕生しました
あかちゃん1あかちゃん2

3,366グラムと大きく元気な、女の子です
今回が、初めての立会い出産だったのですが、ものすごく感動したのと同時に
命の尊さを改めて強く感じました。
あかちゃん3
そして何より、子供達も立会いした事で、より一層家族の絆が強くなった
気がしています。

長時間がんばった妻にも「お疲れ様ありがとう」という気持ちで
いっぱいです。
私も3人のパパになり、より一層「がんばらなくては!」と思っています
みなさんこんな佐藤ですが、これからも宜しくお願いします!

 


モデルハウスの秘密

今日は、朝から鞍月のモデルハウスで定例の大掃除をスタッフ
みんなで行いました。

ガラス磨き01花壇

昼食までには終わるように、それぞれの持ち場に分かれて各自が
汗を流しながらがんばったおかげで、11時頃までにはほぼ完了です。

00花壇外掃除


写真で見るとあまり代わり映えしないですが、実際に見ると・・・
そこそこ、きれいになりましたので一度見にきてください。

0-1花壇0-2花壇


さて、今回から設計管理課員もブログに登場することとなりまして
トップバッターで木根が、鞍月のモデルハウスの秘密?をいくつか
お見せ致します。(もう既に、ご存知の方々には、あしからず)


その1

1-1床の間1-2床の間

2階:和室の床の間コーナーですが、ごく普通のトコに見えますが、
掛け軸を横にずらすと裏側は、なんと収納が、隠されています。


その2

2-1ベンチ2-2ベンチ

2階:キッズコーナーの造作ベンチですが、座面部分を上げると
その下に収納スペースが。


その3

3-1収納3-2収納

2階:キッズコーナーの部屋のすみに細長い扉がありますが、開ける
てビックリ!床部分を見ると、とても使い難そうな三角形スペースの
物入があります。
ここは改装前には、吹抜けに面した開放感のある多目的スペースでし
たが、新たに吹抜けに面した部分に壁を設けることになりその時に、
隅の部分に使い道のない微妙な三角コーナーが出来てしまい、扉をつ
けてとりあえずの収納が完成です。


その4

4-1ガラスブロック風4-2ガラスブロック風

3階:ガラスブロックで積み上げた様なカウンターコーナーとガラス
板を取付けたような飾り棚ですが、どちらもガラス風の樹脂で製作し
たものでスイッチを入れると壁の中に仕込んだLEDが光、まるでど
こかのパブ?みたいです。

今回は、この辺で・・特に秘密では、ないのですが社員の中でも知ら
ない方もいて秘密のように思われていたので、ご紹介いたしました。

↑このページのトップヘ