セルコホーム金沢・高岡Blog

心に留まった日々の出来事をスタッフが書き綴ります


モデルハウスの秘密

今日は、朝から鞍月のモデルハウスで定例の大掃除をスタッフ
みんなで行いました。

ガラス磨き01花壇

昼食までには終わるように、それぞれの持ち場に分かれて各自が
汗を流しながらがんばったおかげで、11時頃までにはほぼ完了です。

00花壇外掃除


写真で見るとあまり代わり映えしないですが、実際に見ると・・・
そこそこ、きれいになりましたので一度見にきてください。

0-1花壇0-2花壇


さて、今回から設計管理課員もブログに登場することとなりまして
トップバッターで木根が、鞍月のモデルハウスの秘密?をいくつか
お見せ致します。(もう既に、ご存知の方々には、あしからず)


その1

1-1床の間1-2床の間

2階:和室の床の間コーナーですが、ごく普通のトコに見えますが、
掛け軸を横にずらすと裏側は、なんと収納が、隠されています。


その2

2-1ベンチ2-2ベンチ

2階:キッズコーナーの造作ベンチですが、座面部分を上げると
その下に収納スペースが。


その3

3-1収納3-2収納

2階:キッズコーナーの部屋のすみに細長い扉がありますが、開ける
てビックリ!床部分を見ると、とても使い難そうな三角形スペースの
物入があります。
ここは改装前には、吹抜けに面した開放感のある多目的スペースでし
たが、新たに吹抜けに面した部分に壁を設けることになりその時に、
隅の部分に使い道のない微妙な三角コーナーが出来てしまい、扉をつ
けてとりあえずの収納が完成です。


その4

4-1ガラスブロック風4-2ガラスブロック風

3階:ガラスブロックで積み上げた様なカウンターコーナーとガラス
板を取付けたような飾り棚ですが、どちらもガラス風の樹脂で製作し
たものでスイッチを入れると壁の中に仕込んだLEDが光、まるでど
こかのパブ?みたいです。

今回は、この辺で・・特に秘密では、ないのですが社員の中でも知ら
ない方もいて秘密のように思われていたので、ご紹介いたしました。

こんにちは。営業の久保です(^^)

前回私が書いたブログが更新されて、早2ヶ月が過ぎようとしています。

ホント、毎日時間が流れるのが早く、またひとつ年が増える日が近づいてきました

※注)もう、年を言える年齢ではなくなってきましたので、聞かないで下さいね〜(-_-;)

毎日が慌しく仕事に家事に(大半が仕事です・・)追われて、もう少しのんびり
したい

なぁ〜、と思う時も正直あるのですが、幸せなことに、楽しく仕事をやらせてもらってます

ので、忙しいながらも、充実した毎日を送っています

そんな私の楽しみは・・・、休日家で過ごすことです

皆様ご存知の方もいらっしゃるとは思うのですが、私はセルコホームの家に住んでいます。

今年の3月で丸6年が経ち、外壁のレンガも少し味が出てきました。

休日になると、まず一週間分のお掃除、そして洗濯にお買い物、そして夕食作りなど、

っという間に一日が過ぎてしまいます

こう見えても主婦業は、大好きなんですっ
私の回りからは、「え〜」って声が

聞こえてきそう
ですが、本当なんですっ信じてください〜(*^_^*)

お料理には、自信がありますまともな料理は、お休みの週一回しか出来ませんが、

子供達に(こう見えても上は高校2年生を筆頭に4人のママです。あー、今日はたくさん

告白してしまいました・・)リクエストを聞いて手作りの料理を作ります

みんなの幸せそうな顔をみて家族勢ぞろいで食事するのが楽しみです

そして、休日は、よくインテリアのことを考えます。お気に入りのコーナーが数ヶ所あって、

かわいい雑貨を飾ったり、
写真や子供達の作品を飾ったり、ミシンWorkをしたり、

時には日曜大工まで・・と久保家のインテリアは、よく変化します

本当にセルコホームのお家に住んでからは、楽しみが増え、っていうかセルコホームと

出会って、仕事までさせて
頂いて人生が変わったと言っても過言ではありません

皆様、セルコホームとご縁がありましたら、ぜひぜひ、“SELCO LIFE” を

エンジョイして下さいお住まいされてからの楽しみがあるって幸せですよね〜

そんな素敵なお家作りのお役に立てたら、と思っていますので、

是非モデルハウスで見かけた時は、
お気軽にお声掛けて下さいね〜

次回は、久保家インテリア夏バージョンをUPしようかなっ

久保家2

久保家1

久保家3

こんにちわ!!私も二回目の登場となります本城です。

今回はチョット趣向を変えまして「住宅会社選び」のポイントを
お伝えしようと思います。
早いもので、私が入社して今年の12月で27年の年月が経とうと
してます。
これまで出合ったお客様から私が得た経験から感じた住宅会社
選びの理由ですが・・・・・・

1.お客様それぞれが予定していらっしゃる予算に合致した

1.デザイン、性能が良かった

1.営業マンの対応が良かった

以上、大別しまして上記の三項目が、私の若い頃から数年前までの
選定理由であったと思います。

ところが、最近のこの景気の状況の中、任せようとする住宅会社の
「財務内容」も比重を寄せて、お客様自身が関心を持って頂く必要が
出て参りました。

各住宅会社は凌ぎを削り、お客様に安心してお住まい頂く為、
ある会社は65年、ある会社は20年と長期保証をPRしております。

ところが、冷静にお考え下さい。
保証を含めたアフターメンテナンスが対応できるのも、任せた
住宅会社が存続すればこそなのです。

「完成保証」「瑕疵担保保証」等、国は万一に備えて、お客様の
財産の保全の為、住宅会社には各種保証保険の対応を義務付け
しておりますが、裏を返せば、景気が不安定な今、住宅会社の
倒産も充分ありえるとした国の見解なのです。

・・・・・・・ちょっと一息!! 鞍月町「金沢中央展示場」に咲く
【薔薇】です。今が見時。一度足をお運び下さい。
バラ

では、どの様にして住宅会社の財務内容を確認すれば良いのか?
それは・・・・・・

1.住宅会社の取引する金融機関を調べ、同銀行の他支店に
  勤務する友人・知人から財務内容を調べてもらう

1.住宅会社の決算報告書を見せてもらう

1.信用調査会社に依頼し(有料)、調査する

上記の他、財務内容を確認する・・・とは、少々ズレますが、
ズバリ「ご入居者様」からの声を聞く!!
これが住宅会社選びの最大のポイントと言えるかもしれません。

≪当社はアフターサービスは万全です。ですから安心してお任せ下さい≫
・・・住宅会社の営業マンは必ず言いますよね。

しかし、本当にお客様の痒い所に手が届いているか?
クレームについて迅速に対応しているか?

それの本音を伝えて頂けるのは、やはりその住宅会社で建てて頂いた
「ご入居者様」に他ならないんですよね。
逆に申せば、ご入居者様から勧められない住宅会社は、検討の余地無し
と言える訳です。

これは、以前当社でご契約頂きましたお客様からお聞きした事
なんですが、勇気を振り絞り、以前より気になっていた当社建物の
お客様宅のチャイムを鳴らし、玄関先で当社の評判(夏冬の快適さ、
アフターメンテナンスの対応)をお聞き頂き、事前情報を仕入れられて
モデルハウスに来場された方がいらっしゃいました。

正に、住宅会社各社は様々なPRを手替え品替え行ってますが、
足元を見据え、過去お引き渡しをさせて頂いた≪ご入居者様≫に
目を向けた対応を考えなければならないんですよね。

その時改めて、そう感じました。(かほく市のS様、有難う御座いました)
自慢できる住まい、自慢できる企業として、これまで以上に務めて
参りますので、今後共宜しくお願い致します。

今回は自社PRを少し抑えて(笑)、私自身が思う事を綴りました。
皆様の今後のマイホーム計画に、少しでもお役に立てれば幸いです。

↑このページのトップヘ